MENU

課題解決&自己成長特化型!短期海外インターン|海外ボランティアのNPO法人アクション(ACTION)

こども達が夢に向かってチャレンジ出来る社会を目指して

アクションは1994年よりフィリピンのこども達を支援しているNGOです

寄付する・参加する

  • Facebook
  • twitter
  • メルマガ
  • 社長ブログ

資料請求

お問合せ



HOME > 海外ボランティア > 課題解決&自己成長特化型!短期海外インターン

課題解決&自己成長特化型!短期海外インターン

フィリピンでの活動歴25年のNPO法人アクションが行う「フィリピン短期海外インターン」で取り組む課題は、孤児院の子ども達が“学ぶ楽しさ”を感じられる体験学習のイベントを企画・実施することです。そして、このインターンでは、異文化の環境で他者と協力し、「子ども達のためにイベントをする」という課題に取り組む過程を通して、自己成長することを目的としています。

資料請求
説明会に参加する

 

 



<こういう人におすすめ!>

□NGO・NPOの現地での活動に関心がる

□将来は国際協力業界やNGO・NPOで働きたい

□英語を使って積極的にコミュニケーションを取りたい



1.視野を広げて自己成長!

短期海外インターンでは、孤児院のこども達に対して体験学習イベントを企画し、実施します。イベントを企画するためには、孤児院のこども達にどういう体験学習が必要か、こども達が関心を持てるのはどういった企画かというニーズ調査を、対象となるこども達と交流しながら行います。そして、参加者でアイディアを出し合いより良いものを作る過程で、コミュニケーション能力や協調性、リーダーシップなどを学びます。体験学習イベントを実施する際には、計画実行力や臨機応変な対応力も求められ、「孤児院の子ども達が“学ぶ楽しさ”を感じられる体験学習のイベント」を企画し実施するという課題を解決するための一つひとつの過程をみなさんの学びに変え、視野を広げて自己成長を目指します。

 

 

視野を広げて自己成長




2.体験学習イベントの企画&実施!

フィリピンでは、民間が運営する孤児院に対して国からは補助金が一切出ないため、民間が運営する孤児院は寄付金でどうにか運営している状況です。短期インターンで滞在する孤児院も寄付金だけで運営しており、こども達の最低限の衣食住や学費を捻出するのに精一杯で、こども達が様々な体験をする機会が限られてしまっています。そこで、今回の短期インターンでは、孤児院のこども達が今までに体験したことがない学びの機会(体験学習イベント)を作ります。日本から行く参加者のみなさんだからこそ作れる体験学習イベントを作り、学ぶって楽しい!という経験をこども達にプレゼントしましょう・

 

体験学習イベントの企画&実施!




3.孤児院滞在だけでなく、貧困地域訪問&ホームステイ!

プログラム中の主な滞在先は孤児院ですが、貧困地域への訪問やフィリピンの一般家庭で1泊2日のホームステイ体験も行ないます。孤児院に暮らすこどもだけでなく、一般家庭のこどもとも接することで、孤児院のこども達が置かれている状況や背景への理解を深めます。

また、とてもアットホームなフィリピン人の家庭でのホームステイは、1泊2日でも別れがとても惜しくなるほど温かい時間になります。

 

家庭訪問



 

スケジュールについて 

 

1

   朝 : 成田空港集合後、マニラへ出発

 マニラ空港から専用車でオロンガポ市へ移動

孤児院泊

2

 午前: オリエンテーション/市場散策/こどもと交流

 夜 : こどもと夕食/体験学習イベント企画①(企画立案)

孤児院泊

3日

 終日: 体験学習イベント企画②(企画立案、役割分担)

     アクション代表によるNGO講座/こどもと交流

孤児院泊

4

 午前: 体験学習イベント企画③(企画準備、買い出し)

   夜 : こどもと夕食

孤児院泊

5

 午前: 体験学習イベント企画④(企画準備)

 午後: 体験学習イベント実施!/こどもと交流

孤児院泊

6

 午前: 事業地訪問①

     貧困地域で暮らす奨学生とワークショップ

 午後: ホームステイ先へ移動、家族と自由行動

ホームステイ泊

7日目

 午前: 事業地訪問②貧困地域訪問&交流

 午後: オロンガポ事務所訪問

           スタッフからレクチャー/オロンガポ市内観光

孤児院泊

8

 午前: さよならパーティー準備

 午後: 9日間の振り返り

 夜 : さよならパーティー&こども達と夕食

孤児院泊

最終日

 マニラ出発 / 夜:成田空港着、解散

※利用予定航空会社:フィリピン航空

※宿泊先:孤児院ジャイラホーム、ホームステイ

※成田空港以外からの発着も可能です!ご希望の方はお問合せください。

※添乗員は同行しません。現地係員としてNPO法人アクションのスタッフが同行します。

 

 

日程

201993日(火)~911日(水) (8泊9日)

 

旅行代金

163千円

 

 

【参加費に含まれるもの】

航空券・マニラ集合地からプログラム地までの往復交通費・食費(朝6回、昼7回、夜6回)・宿泊費・ホームステイにかかる費用・イベントに係る費用・活動協力費、アクション協力会員費(5千円)

 

【参加費に含まれないもの】

燃油追加代金・空港使用料・自由行動時の交通費や食費・海外旅行傷害保険・マニラ空港使用料・個人用途の費用(お土産代等)・パスポート取得費用

 

催行人員

最少催行人員:3名 / 募集予定人員15

申込み締切り

2019年730日(火) 

 

申込資格

・大学生以上

・語学力:不問

・こどもや国際協力に関心があり、団体生活ができる方

・自分で判断ができ行動に責任を持てる方

・指定の海外旅行保険に加入すること

 

※現在、通院中の方、または持病・症状のある方は状況によりお断りする場合があります。 また、持病、その他の理由で集団行動ができないとスタッフが判断した場合にも参加をお断りする場合があります。ご了承ください。

 

 

注意事項

・フィリピン滞在中は禁酒・禁煙となります。守れる方のみご参加ください。

・出発前の事前研修(8月8日)と帰国後の事後研修(10月13日)は原則ご参加ください。

・使用する空港によって料金が変わる場合がございます。お問合せください。

・フィリピンへの渡航にはパスポートの残存有効期間が滞在日数以上必要です。



参加申込の手順

申込み/資料請求以外のご質問もお気軽にお問合せください!

 

1.資料を請求してください。

  

パンフレットと申込書をお送りします。

資料請求

 

 

2.申込書をメールまたは郵送で、提携旅行代理店【マイチケット】へお送りください。

  

<メール> kanno@myticket.jp (担当:神野)

< 郵 送 > 〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川町4-27-1

      株式会社マイチケット 担当 神野



3.申込み金をお振込みください。

  

・マイチケットから詳しい旅行条件を説明した書類と請求書を郵送します。

・書類をご確認の上、3日以内に申込み金2万円を指定口座にお振込みください。

※申込み金は旅行代金の一部です。残金は出発の22日前までにお振込み頂きます。



4.参加決定!

 

・振り込みが確認でき次第、旅行契約成立となり申込み完了です!

・事前研修のお知らせやその他資料等は後日ご自宅へメールまたは郵送します。



<出発までの流れ>

 

・出発1カ月前にしおり等の資料がご自宅に届きます。

・出発1週間前にeチケットなど最終のご案内がご自宅に届きます。

・2019年8月8日(木)に東京で事前オリエンテーションを行います。

 
資料請求
説明会に参加する

 

 

フィリピンについて
 
 

│ 海外ボランティアTOPへ戻る │

海外ボランティアへのご参加お待ちしております!お気軽にお問い合わせください。

電話番号

お問い合わせ・資料請求(ACTION)


PAGE TOP