MENU

貧困地域でストリートチルドレンと交流ボランティア|海外ボランティアのNPO法人アクション(ACTION)

こども達が夢に向かってチャレンジ出来る社会を目指して

アクションは1994年よりフィリピンのこども達を支援しているNGOです

寄付する・参加する

  • Facebook
  • twitter
  • メルマガ
  • 社長ブログ

資料請求

お問合せ



HOME > 海外ボランティア > 貧困地域でストリートチルドレンと交流ボランティア

貧困地域でストリートチルドレンと交流ボランティア

貧困地域でストリートチルドレンと交流ボランティア

 

ストリートチルドレン」「貧困地域のこども」「施設で暮らすこども」など、それぞれに様々な境遇や背景があります。様々な環境下で生きるこども達の現状を理解しボランティア活動を行いながら、本当に必要としている支援は何か、貧困とは何か、幸せとは何かについて考えを深めます。

資料請求
説明会に参加する

 

 

プログラムについて



<こんな方におすすめ!>

□ストリートチルドレンや貧困に関心がある!

□ボランティア活動がしたい!

□貧困地域でホームステイしてみたい!



1.ストリートチルドレンと出会う!

ストリートチルドレンを対象に、週末に公園で実施されている青空教室に参加。ストリートチルドレンと呼ばれるこども達がどんなこども達なのか、テレビやインターネット上での情報だけでは決して分からない、その等身大の姿に出会います。また、ストリートのこども達を一時保護している施設も訪問。こども達と交流を深めると共に、ストリートチルドレンに対する様々な支援を知ります。

 

青空教室



2.貧困地域の幼稚園でボランティア活動実施!

貧困地域の幼稚園でボランティア活動をします!ボランティア活動の内容は新しい幼稚園の建設作業補助または、こども達向けのアクティビティ実施のどちらかです。どちらのボランティア活動も、貧困地域で暮らすこども達の笑顔に繋がる活動です。こども達はみなさんがフィリピンに来てくださることをとても楽しみにしています。

 

ホームステイ



3.こども達の生活を知る

プログラム中の主な滞在先は貧困地域でのホームステイです。一緒に生活を共にする中で、フィリピンの現状をより深く理解すると共に、そこで暮らす人々の日常を一緒に過ごします。また、ホームステイだけでなく、2月のプログラムではゴミ拾いで生計を立てる人が暮らす地域への訪問を行い、3月のプログラムでは孤児院にも滞在します。様々な境遇で暮らすこども達に会えるのもこのプログラムの特徴です。

 

孤児院のこども達



4.こども達に笑顔や愛情をプレゼント!

このプログラムで関わるこども達は、それぞれ生活環境は様々ですが、どのこども達も大人とじっくり関わる機会が少なかったり、こどもらしく過ごせる時間が圧倒的に欠如していたり、寄り添ってくれる存在や大人からの愛情を欲していたり…といった課題を抱えています。それぞれの場所でこども達と交流することで、こども達に特別な時間や楽しい思い出、笑顔や愛情をプレゼントしましょう! 青空教室で出会うストリートチルドレンや、幼稚園で出会う貧困地域のこども、孤児院で出会うこども達など、こども達に笑顔を届けるためのボランティア活動です!

 

家庭訪問



プログラムの内容

 

 

1

 朝:成田空港集合後、マニラへ出発

 マニラ空港から専用車でオロンガポへ

ホテル泊

2

 午前:オリエンテーション/

 午後:ホームステイ先の家族と対面

ホームステイ泊

3日

 午前:貧困地域の幼稚園でこどもと交流

 午後:幼稚園でボランティア活動

   (新設幼稚園の建設作業またはアクティビティ実施)
ホームステイ泊

4

【2月プログラム】

 終日:幼稚園でボランティア活動


【3月プログラム】

 午前:幼稚園でボランティア活動

 午後:孤児院ジャイラホーム訪問

 夜 :孤児院のこども達、別プログラム参加者と夕食

【2月】

ホームステイ


【3月】

孤児院泊

5

【2月プログラム】

 終日:幼稚園でボランティア活動


【3月プログラム】

 午後:オロンガポ市内最大のマーケット散策

ホームステイ泊

6

 日中:青空教室参加

    ストリートチルドレンと交流

 夜 :ゴミ拾いで生計を立てる人々が暮らす地域訪問、夕食

ホームステイ泊

7

 終日:ホームステイ先の家族と自由行動

ホームステイ泊

8

【2月プログラム】

 午前:オロンガポ市のゴミ山訪問

 午後:オロンガポ市内最大のマーケット散策


【3月プログラム】

 終日:幼稚園でボランティア活動

ホームステイ泊

9日目

 午前:幼稚園でボランティア活動

 昼 :ホームステイ先でさよならランチ

 午後:プログラム全体の振り返り

ホテル泊

10日目

 朝 :マニラ出発/夜:成田空港到着、解散

※利用予定航空会社:フィリピン航空

※宿泊先:Travel lodge(または同等クラス)、ホームステイ、孤児院ジャイラホーム

※成田空港以外からの発着も可能です!ご希望の方はお問合せください。

※添乗員は同行しません。現地係員としてNPO法人アクションのスタッフが同行します。

 

 

開催日程

<2月> 2019211日(月)~220日(水)  9泊10日

 

<3月> 201934日(月)~313日(水)  9泊10日

 

 

旅行代

<2・3月共通> 166千円

 

※上記旅行代金とは別に燃油代・空港税等がかかります。

(1万~1万5千円程度)

 

【参加費に含まれるもの】

成田空港-マニラ空港の往復航空運賃・現地交通費(自由行動時を除く)・食費(朝7回、昼4回、夜7回)・宿泊費・アクション協力会員費・活動協力費

 

【参加費に含まれないもの】

燃油特別付加運賃・航空保険料・成田空港使用料・マニラ空港税・海外旅行保険の保険料

 

※成田空港以外の利用についてはお問合せください。

 

催行人数

最少催行人員:3名 / 募集予定人員:20

 

申込締切

<2月> 201916日  (日)


<3月> 2019127日  (日)


※申込み締切り後のお申込みはお問い合わせください。



申込資格

年齢:高校生以上 語学力:不問

・こどもや国際協力に関心があり、団体生活ができる方

・自分で判断ができ行動に責任を持てる方

・指定の海外旅行保険に加入すること。

 

※現在、通院中の方、または持病・症状のある方は状況によりお断りする場合があります。 また、持病、その他の理由で集団行動ができないとスタッフが判断した場合にも参加をお断りする場合があります。ご了承ください。

 

 

注意事項

・フィリピン滞在中は禁酒・禁煙となります。守れる方のみご参加ください。

・出発前の事前オリエンテーション(2月3日)と帰国後の事後研修(4月7日)は原則ご参加ください。

・使用する空港によって料金が変わる場合がございます。お問合せください。

・フィリピンへの渡航にはパスポートの残存有効期間が滞在日数以上必要です。



参加申込の手順

申込み/資料請求以外のご質問もお気軽にお問合せください!

 

1.資料を請求してください。

  

パンフレットと申込書をお送りします。

資料請求

 

 

2.申込書をメールまたは郵送で、提携旅行代理店【マイチケット】へお送りください。

  

<メール> kanno@myticket.jp (担当:神野)

< 郵 送 > 〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川町4-27-1

      株式会社マイチケット 担当 神野



3.申込み金をお振込みください。

  

・マイチケットから詳しい旅行条件を説明した書類と請求書を郵送します。

・書類をご確認の上、3日以内に申込み金2万円を指定口座にお振込みください

※申込み金は旅行代金の一部です。残金は出発の22日前までにお振込み頂きます。



4.参加決定!

 

・振り込みが確認でき次第、旅行契約成立となり申込み完了です!

・事前研修のお知らせやその他資料等は後日ご自宅へメールまたは郵送します。



<出発までの流れ>

 

・出発1カ月前にしおり等の資料がご自宅に届きます。

・出発約1週間前にeチケットなど最終のご案内がご自宅に届きます。

・2019年2月3日(日)に東京で事前研修を行います。

 

 

資料請求
説明会に参加する

 

 

プログラムの内容

│ 海外ボランティアTOPへ戻る │

海外ボランティアへのご参加お待ちしております!お気軽にお問い合わせください。

電話番号

お問い合わせ・資料請求(ACTION)


PAGE TOP